パスワードのリセットをリクエストしますか?

保健福祉学部 保健看護学科 海外自主研修

保健福祉学部 保健看護学科 海外自主研修

デンマークで画期的な在宅ケアシステムを見学
保健・看護・福祉の国際的な視野を養う。

k16-1
保健看護学科では「総合科目・自主研修」として、福祉先進国デンマークでの研修を実施し、保健・看護・福祉の国際的視野を養います。「24時間高齢者在宅ケアシステム」という画期的な取り組みを見学・研修できる、貴重な機会です。さまざまな現場を見学しながら日本とデンマークの違いを理解し、これからの在宅自立支援の理想やあり方について考えます。
世界をリードする社会福祉国家デンマークで学ぶ
デンマークは、教育、医療、高齢者福祉、障がい者福祉、年金など、さまざまな社会保障制度が整った福祉国家です。
「障がいのある人もない人も、社会の一員として、互いに尊重し支え合いながら、地域の中でともに生活する社会こそ当たり前の社会」というノーマライゼーションの理念を生み出したデンマークで、国際的な視野を広げます。
k16-3
先進的な保健・看護・福祉を体験する貴重なチャンス
レネ・ホレナー教授のコーディネートとアドバイスにより、コペンハーゲン市にある高齢者福祉施設、ホームケアユニット、ナーシングホーム、アクティビティセンター、ナースコールセンターなどを見学し、研修します。現場を現場にふれ、体験できる有意義な研修です。
k16-4
TOP