パスワードのリセットをリクエストしますか?

松岡 昌則

松岡 昌則(まつおか まさのり) 保健福祉学部コミュニティ福祉学科教授

【最終学歴、学位】
昭和51年3月 東北大学大学院教育学研究科博士課程 単位取得退学
平成元年3月 教育学博士

【学会および社会における活動等】
(現在所属の学会)
日本村落研究学会、日本社会学会、地域社会学会、北 海道社会学会、東北社会学会

【研究分野】
地域社会学、農村社会学

【研究内容のキーワード】
地域社会構造分析、生活補完システム、地域の活性化

【教育上の能力に関する事項】
教育方法の実践例
東北大学、秋田大学教育学部・教育文化学部在籍中は毎年、北海道大学では3年に1度、社会調査実習を担当し、各地の人々に面接調査を行い、学生の課題探究能力とともに、社会性、協調性を培ってきた。また、秋田大学地域創生センター時代には地域の活性化のために、伝統行事の復活や地域産業の振興、交流センターの活用等、学生とともに地域課題の解決に協力してきた。

使用した教科書、教材
平成5年 現代社会の生活問題 中央法規出版

【研究業績等に関する事項】
著書
平成14年 「現代の農村と農民」鈴木広監修『地域社会学の現在』ミネルヴァ書房P91-101
平成19年 「むらづくりへの展開」日本村落研究学会編『むらの社会を研究する』農山漁村文化協会 P199-204
平成19年 「村落と農村社会の変容」蓮見音彦編『講座社会学3 村落と地域』 東京大学出版会 P63-91

原著論文等
平成17年「農村高齢者の楽しみと地域の社会関係―秋田県山本郡藤里町米田地区の事例―」
『いきがい研究 11』長寿社会開発センター P22-40
平成23年6月「近代日本農村の構造変動と村落―日本農村の将来展望にむけて―」北海道社会学会『近代社会学研究』Vol.24 P63-69
平成23年7月 「迫られる経営改革と地域住民組織の変容―北海道夕張郡長沼町JN区の事例」東北社会学会『社会学年報』第40号 P35-42

学会発表
平成22年 「迫られる経営改革と地域住民組織の変容―北海道夕張郡長沼町JN区の事例―」東北社会学会 仙台市

その他
平成17年6月 『農業者意識の国際比較調査-日本・韓国・イギリス』農林水産政策研究所

TOP