パスワードのリセットをリクエストしますか?

河田 祐也

河田 祐也(かわた ゆうや) 助教

【最終学歴、学位】
平成19年3月 日本大学大学院経済学研究科博士前期課程修了 修士(経済学)
平成25年3月 日本大学大学院経済学研究科博士後期課程 単位取得満期退学
【学会および社会における活動】
日本流通学会、流通経済研究会、経営哲学学会、日本マーケティング学会

【研究分野】
マーケティング論, 流通経済論

【研究内容】
マーケティングによる消費生活の変容

【研究内容のキーワード】
商業の社会性、マクロ消費論、再帰性、アディクション

【研究業績等に関する事項】
【1】「ネット・コミュニティにおける他者との関わり」阿部真也編『インターネットは流通と社会をどう変えたか』中央経済社、2016年(近刊)。
【2】「商品評価サイトと商業の社会性」番場博之編『基礎から学ぶ流通の理論と政策(改訂版)』八千代出版、2016年。
【3】「ネット・コミュニティにおける消費者参加の主体性」経営哲学学会『経営哲学』第12巻第1号、2015年4月。
【4】「産業連関表による情報部門のマクロ分析」日本大学経済学部経済科学研究所『紀要』第45号、2015年3月。
【5】「付加価値誘発額を軸としたバリュー・チェーン分析」日本流通学会『流通』第35号、2014年11月。(査読有)
【6】「産業連関論による国際流通分析の展開」日本大学経済学部産業経営研究所『IBR Working Papers』No.007, 2014年2月。(共著:河田祐也,江上哲)
【7】「『個性消費』の反復とその嗜癖性」日本大学経済学部『経済集志』第82巻第1号,2012年4月。(査読有)

【教育上の実績に関する事項】
平成23年4月 日本大学経済学部 TA(平成25年3月まで)
平成24年4月 埼玉学園大学 TA(平成27年3月まで)
平成27年4月 日本大学経済学部 非常勤講師 担当科目:「流通経済論」「国際マーケティング論」(平成28年3月まで)

【職務上の実績に関する事項】
平成25年4月 日本大学経済学部産業経営研究所 研究員(平成27年3月まで)

TOP