パスワードのリセットをリクエストしますか?

伊東 隆雄

伊東 隆雄(いとう たかお) 生活学科生活福祉専攻 教授

【最終学歴、学位】
昭和57年 3月 旭川医科大学医学部医学科 卒業(医学士)

【学会および社会における活動等】
昭和57年 日本精神神経学会 会員(現在に至る)
平成 9年 日本医学哲学倫理学会 会員(現在に至る)
平成14年 日本生命倫理学会 会員(現在に至る)

【研究分野】精神医学、医療倫理学

【研究内容のキーワード】老年精神医学、社会精神医学、生命倫理

【教育上の能力に関する事項】
作成した教材
平成21年2月 ドラマで考える医療倫理Ⅰ・Ⅱ(DVD) 共監修

【職務上の実績に関する事項】
資格、免許
昭和57年5月 医師免許(医籍登録第266273号)
昭和62年4月 精神保健指定医(第5779号)

【研究業績等に関する事項】
(著書)
平成16年12月 医療倫理学のABC 共著 メヂカルフレンド社
平成18年10月 シネマの中の人間と医療 共著 医療文化社
平成24年1月 医療倫理学のABC第2版 共編著 メヂカルフレンド社
平成27年12月 医療倫理学のABC第3版 共編著 メヂカルフレンド社
平成28年12月 의료윤리학의이론과실제(医療倫理学の理論と実際)Rhodos Publishing Co. Korea
平成30年12月 医療倫理学のABC 第4版 共編著 メヂカルフレンド社
(学術論文)
平成10年 精神障害者の身体合併症への非自発的治療の倫理性 単著 医学哲学医学倫理 第16号pp.112-122.
平成12年 心と身体の架橋としての自殺論 単著 医学哲学医学倫理 第18号pp.78-89.
平成14年 痴呆老人のターミナルケアにおける倫理問題 単著 医学哲学医学倫理 第20号pp.30-42.
平成23年 ケアの普遍性と侵襲性についての考察 単著 旭川大学保健福祉学部研究紀要 第3巻pp.41-46.
平成23年 社会福祉領域のエンパワメントもまたパターナリズムかもしれない 単著 道都大学紀要社会福祉学部 第36巻pp.69-77.
平成24年 なぜ隣人を助ける義務があるのか 単著 旭川大学短期大学部紀要 第42号pp.1-9.
平成26年 精神疾患患者の診療は誰が決めるのか 単著 消化器の臨床 第17巻3号pp.219-223.
平成28年 メンタルヘルスと文学「ヘミングウェイの短編におけるトラウマとその克服についての試論」 単著 心の健康 第137号 pp.10-14.
平成30年 身体拘束の倫理的正当化についての試論 単著 旭川大学短期大学部紀要 第48号 pp.1-8.

(その他)
平成15年 Suicide as a Natural Death 単著 Eubios Ethics Institude発行 Asian Bioethics in 21st Century. pp.95-98.

TOP