パスワードのリセットをリクエストしますか?

平野ゼミ

平野ゼミの活動紹介【7月・8月(^^♪】

2018年08月28日 火曜日 / カテゴリー 平野ゼミ

皆さま、ご覧いただきどうもありがとうございます‼

旭川大学短期大学部 生活学科 生活福祉専攻の平野ゼミの紹介をさせていただきます。4月から勤務している私と1年生2名のゼミです。全員、体育会系出身です‼介護福祉士国家資格を目指して、日々精進しております。

演習Ⅰ(ゼミ活動)のテーマは、発達障がいや知的障がいを持つ方の生活支援・就労支援にテーマを当てております。障がいを持つ方の就労への道のりは、一筋縄ではいきません。教科書・視聴覚教材に加え、要支援者・専門職の皆様と直接かかわり学習することが大切と考えています。

懇意にしていただいている福祉施設へ出向き、福祉専門職の皆様、要支援者の皆様と直接かかわる機会をいただいております。この度、社会福祉法人旭親会にお世話になりました。北海道初の通所授産施設を開設した歴史ある法人なのです。7月22日(日)は買物公園で「どうゆう名店街」、8月26日(日)は「社会福祉法人旭親会の夏祭り」に参加しました‼

米粉入りラーメン『いいあんばい』を販売しているとのこと(^^♪ 障がいを持つ方が、お米の生産、製麺、販売に関わっており、こうした社会とのつながりを理解すべく、ボランティアに参加させていただいたわけです。

買物公園では、法人からお借りした「いいあんばい」Tシャツを着て、要支援者の皆様と一緒にラーメン販売しました。夏祭りでも、我々はラーメン販売をさせていただき、買い物公園での経験が活きた…かなと思います(^^♪

夏祭りでは幼児教育学科の学生も実習中でした。「多職種が協力して支援にあたるのですね‼」と参加した学生は理解を深めた様子でした。

さぁ、これからボランティアの成果をレポートにまとめます(-_-;) 授業も一生懸命頑張りましょ~

『いいあんばいラーメン』の味は抜群でした☆彡私はしょう油味がおすすめです(^^♪ 経済学部の江口ラーメンも美味しいですよ‼是非ご賞味くださいm(__)m

TOP