パスワードのリセットをリクエストしますか?

高大連携・生涯学習事業

出張講義:安川 緑教授(保健福祉学部保健看護学科)

2021年04月01日 木曜日 / カテゴリー 高大連携・生涯学習事業

112 植物の持つ力を日々の暮らしに

~GardeNursing(ガーデナーシング)

/園芸療法的日常の実現~

対象:高校生・中学生・一般

植物は私たちの生命を維持する上で不可欠です。植物は日々の暮らしとも密接に関連しており、私たちのライフスタイルに彩りをもたらしてくれます。その植物の力を借りて、健やかで心豊かな暮らしへと導くのがGardeNursing(ガーデナーシング)/園芸療法的な日常生活の実現です。
地域コミュニティの再生に役立ち、新産業創出への道も拓くGardeNursing(ガーデナーシ ング)/園芸療法!“市民参加型・自然活用型・社会変革型医療”としての側面は、現代社会が抱える諸問題を解くための糸口になるかもしれません。
これまでの研究から明らかにされてきたGardeNursing(ガーデナーシング)/園芸療法の多様な効果の詳細や、課題などについて解説しながら、新型肺炎の猛威に負けないライフスタイル確立のためのヒントを、皆さんと力を合わせて創造していけたらと思います!

 

 

 

113 健やかな老年期を生きるために

~老年症候群の予防と GardeNursing(ガーデナー シング)

/園芸療法の活用~

対象:一般

寿命の延伸は豊かさの象徴でもあります。しかしその一方で、老年期特有の諸症状や、疾病予防を意識した生活が大切になります。老化による疾病や障害と共存した老年期の健やかな生活の確立をどう実現するか?
本講では老年期に現れる特徴的な変化や、その予防法を紹介しながら、健やかな老年期の過ごし方について考えていきます。老年期の虚弱な状態を表すフレイルや、サルコペニアなどの予防にも有効とされている日光照射。その機会を増やすガーデニングを日々の暮らしに取り入れることで得られる多様なメリットについて解説します。
未曾有の超高齢社会を明るく生き抜くための新たな生活へのヒントを、共に探ってまいりましょう♪

TOP