パスワードのリセットをリクエストしますか?

AEL事業(公開講座)

AEL事業(公開講座)について

旭川大学では、建学の理念である「地域に開かれた大学」の事業として、市民対象の生涯学習講座を毎年開催しています。その名称を「旭川大学生涯学習エクステンションカレッジ事業」Asahikawa University Extension College of Lifelong-learning for Local Citizen、略してAEL(あえる)と名づけました。講座では、市民の暮らしに身近なテーマや直面する問題を取り上げ、旭川大学の教員をはじめ、各界の第一人者を招いて実施しています。また働いている方でも参加しやすいように、公開講座は平日の夜や週末に開催。多くの市民の方が参加し、熱意をもって受講されています。
AEL事業の目的
  1. 本学の建学の理念である「地域に開かれた大学」の直接的事業の持続的効率的発展をはかる大学地域連携の促進。
  2. 地域住民の生涯学習、リカレント教育ニーズに応えるオープンカレッジ機能の発信。
  3. 社会貢献・地域貢献を通した学際的知の創造的発信。
AEL事業の内容
  1. 市民のための知と教養の発信。 [文化、教養講座]
  2. 職業人のための学習コミュニティの提供。
  3. 地域問題の高度・臨床知の提供。 [自治体職員等実践講座]
  4. 大学へ入学を希望する人々に対して本学の教育研究周知のための学習提供。 [プレ授業]
AEL事業 (公開講座)のご案内、各記事の一覧はこちらよりご覧頂けます。
TOP