パスワードのリセットをリクエストしますか?

旭川大学短期大学部 幼児教育学科

旭川大学短期大学部 幼児教育学科

子どもたちの育ちを支え、
可能性を伸ばしていく――。
子どもたちの笑顔に出会う喜びがあります。

さまざまな可能性を秘めている子どもたち。
成長や発達を支えるだけでなく、子どもの持っている可能性を引き出し、保護者への助言や指導を行える専門家を養成します。
特 徴
幼稚園教諭や保育士は、幼児教育・保育のスペシャリスト。子どもたち一人ひとりの特性を見据えながらその成長を促し、また保護者をサポートする専門職です。この仕事に就くには国家資格が必要です。本学科では「幼稚園教諭2種免許」と「保育士」の国家資格を卒業と同時に取得できます。
2年間の学び
子どもに対する理解の基礎となる教育・心理・福祉をはじめ、子どもに関わる専門職に必要な知識を幅広く学びます。 また、保育実践の場で欠かせない音楽や体育、造形表現などを体験的に学習。現場で役立てられるように技術を高めていきます。
1年次:子どもに対する理解を深め、知識と技術を身につけます。
福祉は人なり。豊かな人間性を育てるために教養を習得。福祉・介護の専門家に欠かせない「人間の尊厳と自立」への意識をはじめ、介護を行う上でのベースとなる視点や考え方を理解し、介護の技術を学びます。
2年次:豊富なボランティアや学外実習で実践力・人間力を高めます。
幼児教育や保育について学んだことを、実践の現場で展開していける力を身につけます。キャンパス内にある附属幼稚園で保育や遊びを体験的に学んで理解を深め、地域のボランティア体験や学外実習を通して保育者としての人間力・実践力を高めていきます。
t4_03
何の資格が取れるのか?卒業と同時に幼稚園教諭・保育士の国家資格が取得できます。
学 位
短期大学士 〔教育学〕

資 格
幼稚園教諭2種免許 〔 国家資格 〕
文部科学省が管轄する国家資格で、満3歳から小学校就学前の幼児に、多様な教育活動を提供する教員免許状です。
保育士 〔 国家資格 〕
厚生労働省が管轄する国家資格で、児童福祉施設で0歳から18歳未満の児童を保育し、保護者に保育の指導を行うことのできる登録制の資格です。
保育教諭 〔 国家資格 〕
新たに創設される「幼保連携型認定こども園」で働くのに必要な資格。幼稚園教諭免許状と保育士資格の両方が必要です。
社会福祉主事 [ 任用資格 ]
各自治体の福祉事務所でケースワーカーとして勤務するために必要な資格です。福祉施設の採用基準の一つにもなっています。
資格取得までの流れ
t4_11
主な進路は?
幼稚園教諭や保育士の仕事は、子どもの成長を支え、保護者と子どもの関係をサポートすること。子どもだけでなく、保護者に対しての助言や指導もこれまで以上に求められています。幼稚園や保育園だけでなく、企業や病院などの保育所、託児施設、児童福祉施設など、子育て支援や地域児童福祉の中心的な担い手として、活躍の場は広がっています。
  • 幼稚園
  • 保育所(園)
  • 認定こども園
  • 児童養護施設
  • 障がい児(者)施設、病棟保育士
  • 公務員
  • 一般企業 など

旭川大学短期大学部 幼児教育学科 カリキュラム

子どもだけでなく、保護者や地域の子育てを支援できる幼稚園教諭、保育士となるためのカリキュラム。

必修科目

 1年次2年次
人を知る●教育原理(幼児教育史を含む)
●教育心理学
●発達心理学
●幼児教育方法論
●保育原理Ⅰ
●幼児臨床相談
●保育者論
●保育課程論
●家庭支援論
技能・技術を
身につける
●音楽Ⅰ
●図画工作
●幼児体育Ⅰ
●情報機器の操作
●子どもの食と栄養
保育を知る●乳児保育
●保育内容演習(身体表現Ⅰ)
●保育内容演習(言葉)
●保育内容演習(環境)
●統合保育
●保育内容総論Ⅰ
●保育内容演習(造形表現Ⅰ)
●保育内容演習(人間関係)
●保育内容演習(健康)
福祉を知る●社会的養護Ⅰ
●社会福祉
●児童家庭福祉
●子どもの保健Ⅰ
●社会的養護内容
●子どもの保健Ⅱ
●相談援助
●保育相談支援
現場を知る●教育実習(保育見学)
●保育実習指導Ⅰ
●保育実習指導Ⅱ・保育実習Ⅱ
●保育実習指導Ⅲ・保育実習Ⅲ
●保育・教職実践演習(幼稚園)
●保育実習指導Ⅰ
●教育実習(保育見学)
●保育実習Ⅰ
ゼミナール●演習Ⅰ ●演習Ⅱ
教養科目●法学(日本国憲法を含む)
●英語
●スポーツと健康
●体育実技

選択科目

 1年次2年次
人を知る●保育原理Ⅱ
技能・技術を
身につける
●音楽Ⅱ・Ⅲ●音楽Ⅳ
●幼児体育Ⅱ
●文章・言語表現 
保育を知る●保育内容総論Ⅱ
●保育内容演習(造形表現Ⅱ)
●保育内容演習(身体表現Ⅱ)
●自主研修
福祉を知る●社会的養護Ⅱ
●発達障害児・者福祉論
●身体障害児・者福祉論
教養科目●社会学
●女性学
●異文化理解と多様な世界
●消費生活と経済
●食と健康
●少子高齢化と諸問題
●北海道学
※2015年度入学者用 [必修科目には、幼稚園教諭2種免許・保育士資格を取得するためのカリキュラムが含まれています]

子どもの保健Ⅰ・Ⅱ
t4_15
子どもの心と身体の健康を保持・増進するため、子どもの心身の健康について総合的に理解し、子ども一人ひとりの心身の状態や発達過程をふまえた保健的活動の知識と技術を学びます。
図画工作
t4_17
造形活動は人の心や内面と深くかかわって展開されるもの。図画工作の作品づくりに取り組み、造形活動における基本的な表現方法を習得するだけでなく、それぞれの活動の教育的な意義を考察します。

音楽Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
t4_21
音楽に関する知識を身につけ、保育現場で最も利用頻度の高いピアノの表現能力を養います。基礎の段階から進度に合わせた個人レッスンなので、初心者でも安心です。
幼児体育Ⅰ・Ⅱ
t4_22
幼児期の運動あそびは、心身の健康づくりが目的です。幼児体育の時間では、歩・走・跳の基本運動を柱にさまざまな運動内容を体験し、目標とする幼児体育の指導スキルを高めます。

教育心理学
t4_25
子どもの心身の発達とその特徴について理解し、保育実践の中での子ども理解を深めるとともに、教育心理学を保育に活かすことの重要性を知り、発達援助の具体的な方法を学びます。
教育・保育実習の構成
1. 保育実習Ⅰ
保育所(園)および
福祉施設での本実習
2. 保育実習Ⅱまたは保育実習Ⅲ
保育所(園)または
福祉施設を観察実習
3. 教育実習
幼稚園での本実習

保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
実習に必要な態度・知識・技能を身に付けて、実習にチャレンジ!
[ どちらかを選択 ]
保育実習Ⅰ
〈2年前期・4週間〉
保育所(園)および福祉施設での実習を通して、保育士としての力を高めます。

保育実習Ⅱ・保育実習Ⅲ
〈1年前期・2週間〉
保育や福祉についての基礎を、子どもたちや利用者とのふれあいから学びます。

教育実習
〈2年前期・3週間〉
幼稚園で1か月にわたる実習を行い、幼児教育者としての第一歩を踏み出します。

学外学習
幼稚園や保育園、福祉施設で実践体験。
現場での発見と感動が、さらなる力に!
1年次は、子どもたちや福祉施設利用者とのふれあいを通して保育や社会福祉の基礎を実践的に学習。
2年次は、保育園や幼稚園などで長期間の実習を行い、保育者・幼児教育者としての資質と実践力を高めます。
主な実習先(実績)
[幼稚園]
  • 旭川大学附属幼稚園
  • 旭川聖母幼稚園
  • 深川めぐみ幼稚園
  • 北見のぞみ幼稚園 ほか多数
[保育園]
  • 永山あゆみ保育園
  • まこと保育園
  • 士別市立北星保育園
  • 北見夕陽ケ丘保育園 ほか多数
[福祉施設]
  • 東神楽町・東川町子ども発達支援センター
  • 北の峯学園
  • 札幌ノビロ学園 ほか多数
●4月入学式
前期授業開始
宿泊研修会(1年生)
●6月2年生 保育実習Ⅰ
[6月下旬~7月上旬/2週間]
●7月前期末試験
●8月夏季休業
2年生 保育実習Ⅰ
[8月上旬~下旬/2週間]
●9月後期授業開始
1年生 保育実習Ⅱ・保育実習Ⅲ
※保育所(園)か福祉施設のどちらかを選択
[9月上旬~9月中旬/2週間]
2年生 教育実習 幼稚園
[9月上旬~9月下旬/3週間]
●12月冬期休業
●1月後期授業開始
後期末試験
●3月学年末休業
卒業式

TOP