パスワードのリセットをリクエストしますか?

施設紹介

保健福祉学部 保健看護学科 施設紹介

地上3階建の大学校舎
最新の設備を備えた看護実習室や研究所が並びます。
旭川大学のキャンパスにおける新しいシンボル棟です。

ガラスをたくさん使用し、中庭のおかげで内部はとても明るい雰囲気です。
2008年4月に新築したばかりで、とてもきれいな保健福祉学部の校舎は、まさに、皆さんとともに歩みだそうとしています。
k10_03
3F
教員の研究室が配置されています。
先生方の授業の準備、研究の拠点ですが、日常の悩みの相談や、
授業に対する質問などで、学生達は気軽に訪れることができます。
2F
大教室と、少人数でゼミ活動を行うためのゼミナール室が配置されています。
エレベーターホールには自動販売機が設置され、勉強に疲れたときには、
しばしくつろぐためのラウンジになっています。
一面ガラス張りで、開放的な雰囲気です。
1F
おもに実習室が配置されています。
経済学部校舎とは、1階エレベーターホールの渡り廊下でつながっています。
情報処理の授業などでは、この渡り廊下を通って移動します。
k10_07
  • k10_11
    [演習室]
  • k10_13
    [講義室]
  • k10_15
    [小児/母性看護実習室]
  • k10_17
    [地域/老年看護実習室]
  • k10_19
    [基礎/成人看護実習室]

TOP