パスワードのリセットをリクエストしますか?

泉澤 真紀

泉澤 真紀(いずみさわ まき)  保健福祉学部保健看護学科 教授

【最終学歴、学位】
平成16年 5月 La Trobe University Faculty of Health Sciences School of Nursing and Midwifery 卒業 修士(看護学)

【学会および社会における活動等】
平成21年 4月 苫小牧市次世代育成支援対策推進委員(現在に至る)
平成21年 4月 苫小牧男女平等参画審議会委員(平成23年3月まで)
平成21年 6月 講演「看護の仕事とは」苫小牧東高等学校 OB・保護者による進路講演会
平成22年12月 第31回日本看護科学学会学術集会 実行委員

現在所属の学会
日本看護協会、日本母性衛生学会、日本医学・哲学倫理学会、日本看護研究学会、 日本看護教育学会、日本看護倫理学会、日本看護科学学会、

【研究分野】
看護学

【研究内容のキーワード】
ケアリング、看護教育、看護倫理

【教育上の能力に関する事項】
教育方法の実践例
平成16年10月~平成19年9月 La Trobe University(tutor) Faculty of Health Sciences School of Nursing and Midwifery (master course) 大学指導指針に基づいた学生支援
平成20年4月~平成24年3月 北海道文教大学 基礎看護学(准教授)1.生活援助看護技術II(2年次前期) 2.医療環境と看護技術(2年次前期) 3.看護倫理(2年次前期) 4.看護ヘルスアセスメント(2年次後期)  ほか

作成した教科書,教材
平成20年4月 基礎看護学実習要項 看護技術経験録 (~現在に至る)

【職務上の実績に関する事項】
資格、免許
昭和61年 5月 看護師免許
平成 5年 5月 助産師免許
平成 5年 5月 受胎調節実地指導員
平成21年 3月 高等学校教諭1種免許状 外国語(英語)
実務の経験等(特記事項)
平成20年 4月~平成22年3月 科学研究費助成金(萌芽研究)「小規模医療機関における看護者の虐待被害者ケア能力の向上に向けた教育に関する研究」
研究代表者:川崎医療福祉大学医療福祉学部教授 山本八千代
平成24年4月~平成26年3月
科学研究費助成金(基盤研究C)「DV・児童虐待、性暴力被害者に対する司法看護技術
向上のための看護者教育モデル構築」
研究代表者:川崎医療福祉大学医療福祉学部教授 山本八千代

【研究業績等に関する事項】
学術論文
平成17年5月 ケアリングを教えていくために:看護においてケアリングを学ぶこととわかること 共著 雑誌「看護教育」46(6)2005. P.478-482
平成19年1月 臨地実習における学生と教員の臨地実習教育の評価の差異に関する検討 単著 第37回日本看護学会論文集(看護教育2006)
平成20年7月 思春期生徒の月経痛と月経に関する知識の実態と教育的課題(原著) 共著日本母性衛生学会誌「母性衛生」(49巻2号)P.347-356
平成21年3月 ケアリングは看護の何なのか:テクノロジー時代におけるケアの倫理と看護 単著 北海道文教大学研究紀要(第33巻)P.1-10
平成21年3月看護学生の生活技術の実態調査 共著 北海道文教大学研究紀要(第33巻)P.109-115
平成22年3月 看護学生の日常生活体験の実態調査 共著 北海道文教大学研究紀要(第34巻)p.103-111
平成23年3月 看護学生のメタ認知力に関する現状と課題 単著 北海道文教大学研究紀要(第35巻)

学会発表
平成18年12月 アクションリサーチを現場の研究に:「助産師外来/院内助産院開設の試み」のための研究計画 単著 第26回日
平成20年10月 ケアリング教育は看護教育にあり得るか:ネル・ノディングス批判と看護教育のこれから 単著 第27回日本医学・哲学倫理
平成21年6月 The current state of nursing education in Japan and the promising role that caring may play in nursing ethics education
共著 ICN24th Quadrennial Congress(Durban, South Africa)
平成22年8月 看護学生のメタ認知力に関する現状と課題 単著 第20回日本看護教育学会
平成24年3月 Caring in nursing as viewed by nursing students 単著 第1回国際ケアリング学会
<

TOP