パスワードのリセットをリクエストしますか?

齋藤 眞宏

齋藤 眞宏(さいとう まさひろ)経済学部経営経済学科 准教授

【学歴、学位】
2001年5月 ウイスコンシン大学ミルウォーキー校 大学院修了:Master of Science in Cultural Foundations of Education(教育学修士)
2016年3月 北海道大学大学院教育学院博士後期課程単位取得満期退学

【学会および社会における活動等】
2014年5月 旭川市総合計画次世代ワーキンググループ座長(~2014年11月)
2015年5月 旭川市教科書選定委員(~2015年8月)
2016年4月 自主夜間中学旭川遠友塾共同代表(~現在)
2016年5月 教職課程実践研究会代表(~2017年5月)

【所属学会】
異文化間教育学会、日本教師教育学会、全国社会科教育学会、日本国際理解教育学会、The Association for Teacher Education in Europe(ATEE)[ヨーロッパ教師教育学会]

【研究分野】
異文化間教育および教師教育

【研究内容のキーワード】
教育の目的、社会的公正、教師教育者の役割、協働と協同、コミュニケーション、リフレクション

【実務の経験等】
2016年4月21日 「思い込みを超える-男は男らしい女は女らしい生き物か」浜頓別高校,(於 旭川大学)※ワークショップ
2016年4月28日 「総合学習で何を学ぶのか」上川町上川中学校、(於 上川町上川中学)※ワークショップ
2016年6月21日 「これからの社会で必要とされること」上川町上川中学校(於 上川町上川中学)※ワークショップ
2017年2月1日「教育とは何だろう?教師の仕事とは何だろう?」旭川実業高校(於 旭川実業高校)
2017年2月8日 「教師の仕事」 旭川大学高校(於 旭川大学高校)※ワークショップ
2017年2月23日 「大学での学び 自分を「超える」ためのbreak through」,永山南中学校,(於 旭川大学)※ワークショップ

【研究業績等に関する事項】
(学術論文)
2013年12月 「わたし」と向かい合う異文化間教育の実践-映像教材『雪渡り』からの教職志望学生の学び- 北海道大学大学院教育学院研究紀要第119号pp.155-166
2015年12月 朝鮮学校高級部生徒とのヒューマンライブラリーからの教職学生の気づき?自己探求と社会の多様性への意識を促すために? 明治学院大学社会学社会福祉学研究144号. pp.175-193
2016年12月 Teacher educator as a broker: the partnership among local universities to educate future teachers 単著 Educating the Best Teachers: a Challenge for Teacher Education, Association for Teacher Education in Europe[ATEE]【査読付】
(学会発表)
2014年9月28日 教員養成のための地方小規模大学間連携の考察-模擬授業交換会の実践を通して- 第24回日本教師教育学会 玉川大学(共同発表)
2015年8月26日 How to collaborate with whom? : a perspective of a teacher educator of a small sized local university in Japan. Association of Teacher Education in Europe [ATEE] 2015. University of Glasgow, Glasgow, Scotland.
2015年9月23日 共同授業から考える平和教育に関する提案-異文化間教育の視点からアジア歴史連帯シンポジウム(建国大学,ソウル市,大韓民国)(招待)
2016年6月4日「効率」と「公正」の考察をテーマにしたゼミ活動と中学校社会科学習指導案作成からの教職希望学生たちの気づき 異文化間教育学会第37回大会 桜美林大学

TOP