パスワードのリセットをリクエストしますか?

椎名 澄子

椎名 澄子(しいな すみこ) 幼児教育学科 教授

【最終学歴、学位】
平成11年 3月東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻(山本正道研究室)修了 修士(美術)

【学会および社会における活動等】
平成22年 3月芸術による教育の会札幌運営アートコーディネーター(23年 3月まで)
平成24年4月 子ども芸術ネットワーク札幌運営アートコーディネーター(現在に至る)

受賞歴
平成6年 8月 久米桂一郎賞(東京藝術大学)

現在所属の学会
日本美術教育学会、美術科教育学会

【研究分野】
子どもと美術、彫刻(テラコッタ、蝋型鋳造)
【研究内容のキーワード】
造形表現、美術、彫刻、テラコッタ、蝋型鋳造、ブロンズ、空間表現

【教育上の能力に関する事項】
教育方法の実践例
平成20年 2月 小学生を対象とする鋳造体験教室の開催/札幌市立北陽小学校 PTA主催
平成20年 8月 中学生を対象とする鋳造体験教室の開催/札幌大谷中学校との共同企画
平成16年 9月 一般観覧者向けに彫刻作品制作工程を解説(札幌彫刻美術館)
平成22年 8月 子どもと保護者のための美術ワークショップ講師(現在までに 8回)

作成した教科書、教材
平成19年 8月 視聴覚教材 DVD『ブロンズ彫刻ができるまで』(札幌市生涯学習センター助成、札幌彫刻美術館友の会企画)
平成19年 12月 テキスト教材『テラコッタ作品の製作工程』
平成20年 7月 テキスト教材『ブロンズ作品の製作工程』

【職務上の能力に関する事項】
資格、免許
平成17年 3月 高等学校教諭(美術)専修免許

実務の経験等
平成22年 8月、23年 8月 保育士・幼稚園教諭・幼児指導者のためのアート講座運営

【研究業績等に関する事項】
平成19年 3月、平成21年 2月 ニューメキシコハイランド大学のプロジェクト

「Iron Tribe」へ日本の彫刻家として参加
平成10年~現在 個展開催 15回(札幌、秋田、宮城)
平成10年~現在 美術館・ギャラリー等による企画グループ展参加 26回以上(札幌、函館、北見、秋田、宮城、東京、アメリカ国内4州、他)
作品収蔵先 大黒胃腸科、苫小牧市立病院、宮川商事株式会社、株式会社リョーワ、ニューメキシコハイランド大学、医療法人社団みやた胃腸科、個人

TOP