パスワードのリセットをリクエストしますか?

高大連携・生涯学習事業

出張講義:杉村 樹可教授(経済学部経営経済学科)

2021年04月01日 木曜日 / カテゴリー 高大連携・生涯学習事業

【進路選択】

28 高校生のための経営学入門

―ケースで学ぶ経営行動―

対象:高校生

高校生の皆さんにとって、経営学がどのような学問かイメージがわくでしょうか?「社会に出て、初めて分かるものだ。」と考えるかもしれません。
実は、経営学は私たちが日常生活をおくるうえで深く関係している大変身近な学問なのです。
ここでは、経営者がどのような行動を選択するかについて実際のケースを教材とし、皆で議論しながら経営学の基礎的な考え方を体験してもらいます。
当講義を通じ、経営学に少しでも興味を感じてもらい、将来、進学して、または就職して、より深く経営学を学んでもらうきっかけになってほしいと期待します。

 

 

 

29 東日本大震災から学ぶ災害への備え

対象:一般

旭川は自然災害のリスクが低く、全国でもトップクラスの安心・安全な地域です。しかし、他の地域では、相次いで自然災害が発生しています。
実は、東日本大震災が発生した時、私は被災地である福島県で、金融機関の支店長として勤務していました。そのため、現地では私自身が実際の体験をしただけでなく、多くの生の情報が私に集まってきました。その後も現地を訪問して、復旧・復興の状況等を見ています。これらの情報の中から、震災時に人々がどのような行動したかをケース・スタディとして取り上げ、災害への備えを考えます。
安心・安全な地域だからこそ、皆さんに知っていただきたい内容となっています。

TOP